中年以降の健康増進

健康と体力はウォーキングで

アプリの中に歩数計が

勤務は事務職の私、日頃から運動不足を自覚していました。
そんな折、高齢の親が認知症になり、介護のために携帯電話を持つようになりました。
実はそれまで持っていなかったのです。

 

私ももう中年なのでかんたんな機種を選んでもらったところアプリの中に歩数計が付いていました。
歩数でカロリーが分かり、そのカロリーの食材のイラストが画面に出るというものです。
これは運動不足にもってこいかも、と思いウォーキングを始めました。

 

仕事の合間に時間を見つけてはせっせと歩きました。
介護には体力もいるので、これは一石二鳥かもとモチベーションも上がりました。
歩けば歩くほど、イラストが変わっていき楽しく歩けるのです。

 

知らないうちにそれまで辛かった坂道が平気になりました。
太ももに筋肉がついたのです。
ウォーキングの効果はホンモノだ!
そう思いました。
今では雨などで歩けない日はつまらなく感じるほどです。
季節も感じられるウォーキングは中年以降の健康増進にはもってこいです。


ホーム サイトマップ